12月2015

「高校生のための金曜特別講座」の書籍が出版されました。

img
社会連携部門が実施している公開講座「高校生のための金曜特別講座」を基にした書籍、「高校生のための東大授業ライブ 学問からの挑戦」(東京大学教養学部編、東京大学出版会)が出版されました。

東京大学教養学部を中心とする15名の講師が、講義の内容を基に自身の研究や研究分野について分かりやすく、かつ面白く書きおろしています。

東京大学教養学部では何を学び、研究することができるのか、興味のある方は、2015年7月に刊行された姉妹刊「高校生のための東大授業ライブ 学問への招待」と合わせて是非ご覧ください。

詳細については下記もご覧ください。

東京大学出版会HP:http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-003346-6.html

「高校生のための金曜特別講座」HP:http://high-school.c.u-tokyo.ac.jp/index.html

アメリカLGBT活動の現在 IVLP東京報告会

2015年 Aセメスター学術フロンティア講義
「ダイバーシティデザイン講座:多様性社会を知る〜違いを認め合う社会づくり」
のスピンアウトシンポジウムを行います。
20160109IVLPsymposium

日程: 2016年1月9日(土)
会場: 東京大学駒場Iキャンパス 21KOMCEE WEST
駒場キャンパス アクセスマップ

14:00-17:00  シンポジウム レクチャーホール
17:00-19:00  情報交換会(軽食あり) MMホール
主催: 東京大学教養教育高度化機構・石丸径一郎(東京大学LGBTQ 教職員会・教育学研究科)
共催: 虹色ダイバーシティ・なんもり法律事務所・FRENS・Rainbow Soup・Love Act Fukuoka
協賛: LGBT ファイナンス(バークレイズ/ EY/ ゴールドマン・サックス/J.P. モルガン/ 野村證券株式会社/UBS グループ/Fruit In Suits)
参加費:情報交換会 1,000円
事務局:event[at_mark]fye.c.u-tokyo.ac.jp (担当:坂口・五十嵐)
[at_mark]を@に差し替えてメールして下さい。
多目的トイレあります。
情報保障(手話通訳など)必要な方はお問い合わせ下さい。

アメリカ国務省が主催する人物交流プログラムIVLP(International Visitor Leadership Program)にて、LGBT のテーマで日本のアクティビスト5名が選出され、2015 年7月に3週間、5 都市の視察を行いました。
その成果を共有し、これから日本のLGBT 活動の展望を考える会を開催します。

スピーカー&トピックス

  • 村木真紀(NPO法人 虹色ダイバーシティ代表:『職場のLGBT読本』著者)
  • 南 和行(なんもり法律事務所 弁護士:『同性婚—私たち弁護士夫夫です』著者)
  • 小嵒[こいわ]ローマ(NPO法人 Rainbow Soup代表)
  • 牧園祐也(Love Act Fukuoka代表)
  • 石崎杏理(FRENS代表)
  • 諸星航洋(東京大学経済学部4年生)「性的マイノリティである学生が就職先に求める環境」
  • 石丸径一郎(東京大学LGBTQ教職員会・教育学研究科)「東京大学とLGBT」

申し込み

参加申し込みはPeatixのサイト(こちらをクリック)よりお申し込み下さい。
シンポジウムは当日でも参加できます。
情報交換会は、人数を把握する必要がありますので、事前登録をお願いいたします。
取材を希望される方
大学への事前申請が必要です。事務局にお問い合わせ下さい。

詳細は初年次教育部門のウェブサイトをご覧下さい。